【お知らせ】WisePoint Shibbolethがネオジャパン社『desknet's NEO』とSAML連携が可能となりました

2018年11月27日

本日、弊社アライアンスパートナーの株式会社ネオジャパン様より『desknet's NEO』新バージョン5.1が発表されました。 新バージョン5.1では、新機能としてSAML認証、Office365連携に対応し、弊社製品「WisePoint Shibboleth」ともSAML連携が可能となりました。

『desknet's NEO』バージョン5.1の提供開始に先立って、「WisePoint Shibboleth」とのSAML連携の検証も完了しております。

『WisePoint Shibboleth』はIdP機能として、イメージングマトリックス認証、マトリックスコード認証、クラウドサービスへのシングルサインオン機能を提供しております。『desknet s NEOバージョン5.1』とのSAML連携により、多要素認証による認証強化、シングルサインオンによるユーザの利便性向上に貢献いたします。

『desknet's NEOバージョン5.1』をご利用される場合は、是非とも『WisePoint Shibboleth』についても導入をご検討頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

ご参考:ネオジャパン社のプレスリリース  https://www.neo.co.jp/corp/news/181127.html

■本件に関するお問い合わせ
ファルコンシステムコンサルティング株式会社
Tel:044-814-2512 Mail:sales@falconsc.com